身長を伸ばす方法ナビ - 効果的な食べ物やストレッチとは?TOP > 基礎知識 > 成長期について

成長期について

 

身長が伸びるのが成長期なのは、あなたもご存知ですよね?

 

身長が伸びるのは成長期の特徴で、この成長期とは、思春期からの3、4年間を言います。

女子の場合では、小学校高学年から中学生の頃で、男子の場合は少し遅く、中学生から高校生ぐらいになります。

 

この頃には、ほとんどの子供の身長が伸びていくようになります。

 

男子では20〜30cm、女子でも10〜20cm程度の伸びが見られますね。

 

もちろん、これには個人差があります。

 

この時に身長が伸びなかった人が、大人になって背が低いと言われます。

 

そんな時、身長を伸ばす方法を知っている人と知らない人ではその差は歴然です。

 

と言っても、成長期だからと言って、何をしても身長が伸びるわけではないですよ。

 

身長を伸ばす方法としては、成長ホルモンの分泌を促し、その働きを高めることが大事になります。

 

医学的な成長期とは、骨の中の成長する部分である骨端線が存在している時期を成長期と言い、つまり骨が伸びることができる時期のことを指します。

 

この成長期が終われば骨端線はなくなるので、骨が伸びることはありません。

 

よって、子供の時の身長を伸ばす方法と大人になってから身長を伸ばす方法が違うのは、骨端線の有無によるものだからなんですね。

 

子供の成長のために、牛乳やカルシウムを取らせようと考えている親は沢山います。

 

ですが、子供には効果がありますが、大人にはそれほどの効果を期待することは出来ません。

 

日本人は世界の中でも早熟であると言われています。

 

そのために成長期が短くなり、結果としては身長が低い傾向となっています。

 

もちろん、最近の若者は以前に比べるとかなり身長は高くなっていますが、それは食生活が変わってきたからかもしれませんね。

 

基礎知識記事一覧

背が伸びる理由は?

あなたは、どうして背が伸びていると思いますか?何もしなくても身長が高くなった人はいくらでもいますよね。しかし、背が低い人と背が高い人には、何か違いがあると考えるべき...

低身長とは?

あなたは、低身長という言葉を聞いたことがありますか?一般に、背が低いと悩んでいる人はたくさんいますよね。しかし、その背の低さが病気と考えられる程度に低い場合を「低身...

成長ホルモンとは?

あなたは、大人になってから身長が低いことで悩み、自分の子供には伸びて欲しいと強く願っていませんか?大人になって、身長が低いことで悩んでいる人は沢山います。子供の時に...

成長ホルモンとの関わり

あなたは、身長と成長ホルモンの関係についてどのように考えていますか?成長ホルモンは、その名の通り人の成長を促すホルモンのことです。身長を伸ばす方法を知りたいなら、こ...

成長期について

身長が伸びるのが成長期なのは、あなたもご存知ですよね?身長が伸びるのは成長期の特徴で、この成長期とは、思春期からの3、4年間を言います。女子の場合では、小学校高学年...

情報サイトについて

あなたは、身長の情報サイトを見たことはありますか?テレビに出てくる俳優やタレントなど、有名人の身長が気になっている人はきっと沢山いますよね。それを気にしている人は、...